SEO対策紹介サイト「SEO GOES ON!」

告知

「SEO GOES ON!」では相互リンクしてくださるサイト様を大募集しております。SEOに興味を持ったくれた方や、既にSEO関連の情報を公開しているサイト様からのリンク大歓迎です。相互リンクしていただけるのであれば、まず下記リンク情報を参考にして、当サイトのURLを貴サイトのトップページに貼っていただきますよう、お願い致します。

サイト名

SEO GOES ON!

サイトURL

当サイトのトップページURLを相互リンク用URLとしてください。

サイト紹介文

「SEO GOES ON!」はサーチエンジン最適化についてわかりやすく解説することをモットーにしている、SEO解説サイトです。

相互リンク用バナー

SEO紹介サイト「SEO GOES ON」

SEO作業への理解を深めよう

SEOのための作業は、対策をかける人がきちんと作業内容と仕組みについて理解し、また対策をかけることで得られる効果について熟知しておかなければいけません。というのも、SEO、つまりサーチエンジンに対して何かしらの対策をかけるという作業は実はスパム行為と紙一重と言える部分が多々あり、行き過ぎたSEOだとサーチエンジンに組み込まれているアルゴリズム解析を行うロボット(クローラー、スパイダーと呼ばれています。)にペナルティ判定も貰ってしまい、最悪の場合にはサーチエンジンにヒットすらしない、ということもあり得ます。スパム行為については別のページにて詳しく解説しておりますので、そちらをご覧ください。

サーチエンジンでヒットするサイトにするには

サーチエンジンにヒットするサイトの中で、検索結果上位のものほどアクセス数が多いのは言うまでもありません。調べたい情報と関係のあるキーワードで絞り込み検索をかけることで容易に情報を見つけられるようになった今では、サーチエンジンを利用する多くの人が検索結果上位表示のうちだいたい10〜30程度のサイトしか目を通していないことが統計で出ています。これはつまり、検索エンジンに例えヒットしたとしても順位が80や100位といった後半の順位となるとほとんど目を通してもらえないことになります。

人に見せる目的で作るホームページなのですから、できる限り多くの人にホームページの存在を知ってもらいたいと考えるのは当然で、そこから考えれば検索結果上位表示を狙うように動くのは至極自然な流れだと思います。サーチエンジンの検索結果で上位表示するにはHTMLソースに対して様々な対策をかけることになりますが、そのどれもが単一の作業ではなくSEOという全体の作業から見て繋がっている重要な対策となるのです。でも、SEO対策をかけるその前に・・・まずサーチエンジンを使って検索する立場になって考えてみるところから始めてみましょう。サーチエンジン最適化作業の具体的な内容については別ページにて解説してあるので、気になる方はそちらも併せてご覧ください。